アプリで防災に対する備えを

備えあれば憂いなし!ですね

こんにちは、DSトランクルーム平沼 管理人です。

今年は真夏日の連続記録を更新したそうで、全国各地で

35度以上の都市がたくさんありました。そして本日(9/21日です。)の

横浜はやっと30度以下の気温となりました。

ほっと一息つきたいところですが、秋雨前線の影響により

大雨の危険性もあるようで、災害に対する心構えは常に持っておかねば

ならないですね。そこで今回は横浜市が作成し5月にリリースされた

防災避難アプリをご紹介します。

横浜市避難ナビ

<主な機能>

◯平時に使用する機能

防災学習、ハザードマップ確認、マイ・タイムライン作成等

◯災害時に使用する機能

災害時における避難情報のプッシュ通知、現在地周辺の避難所情報、安否登録・確認等

この防災アプリについては上記の動画を確認していただくと

詳細がより分かると思いますが、大事なのは事前準備です。

災害が起こってからこちらのアプリを入れるのではなく、

起こる前に自らと家族の避難行動をシュミレーションしておくのが

何よりの災害対策になると思います。

近年、気候変動により線状降水帯のような大量の降雨に見舞われたり、

雷や竜巻などの発生も以前よりとても多くなったように感じます。

どのような地域に住んでいても災害の危険はつきものです。

身の回りのハザードマップや避難場所をぜひアプリや自治体の

公式サイト等で確認してみてください。

DSトランクルーム 平沼

所在地:横浜市西区平沼2-4-19 DSビル3F

お問い合せ:0120-262-496

次の記事

秋もBBQを楽しみたい!